キセノン光線治療器 オーパス タイプPW

オーパス タイプPW
大型スポットサイズと高い照射頻度で迅速な施術が可能
1つのハンドピースに3種類の波長スペクトルを搭載
出力に合わせてパルス幅が自動設定されるセミオートマチック仕様
照射ウィンドウ冷却機能を装備
 
 
仕 様
   
光源: キセノンランプ
出力補正装置:
 
オートマチックキャリブレーション
(出力セルフテスト機能付)
パルス幅: 出力依存型自動調整システム
スポットサイズ: 10 × 30mm
繰り返し頻度: シングル, 0.3 〜 2Hz
照射ウィンドウ設定温度:
 
 
5 〜 20℃
TEC(サーモ・エレクトロニック・クーラー)制御にて
照射ウィンドウを冷却
電源: 100V / 10A
寸法および質量: 350mm(W)× 380mm(D)× 510mm(H) / 22.7kg
 
     
 
クラス分類: 管理医療機器(クラスU), 特定保守管理医療機器
認証番号: 221AGBZX00092000
類別: 機械器具(12) 理学診療用器具
名称 一般的名称: キセノン光線治療器 JMDNコード:70606000
販売名: オーパス
 
     
     
     

このページの先頭へ